有限会社 唐木電設の記事一覧

  1. 【施工例】 I発電所 3.76kwシステム

    2月14日から15日にかけての大雪で、まだまだ雪の残る中の施工です屋根に残る雪を落とし、屋根を乾燥させてから作業に入ります。

    続きを読む
  2. 電気代5,000円の節約ができた

    昨日、電気代のお知らせが来ました買い電金額をみてニヤリなぜなら、先月より5,000円程安くなっていたからです!!我が家では先月からこたつの使用を一切やめました部屋全体の暖房(灯油ファンヒーター)とこたつの電気をダブルで消費していたのを灯油ファンヒーターだけで兼用することにしたのです。

    続きを読む
  3. かまくら作ったよ

    昨日から降り続いた雪は、朝起きるとすごく積もっていてびっくり!!窓の外を見ると、隣のにぃにが雪かきついでに作ってくれたかまくらがっいつもは寝ぼすけの長男も嬉しくて飛び起きましたこの冬一番の降雪量ですね・・・道も凍っていてすべります。

    続きを読む
  4. 信州エコポイント

    信州エコポイントって知ってますか?この「信州エコポイント事業は家庭での温暖化防止の取り組みを促進するために、県民の「省エネ・エコ活動」や「省エネ設備機器購入」といった取り組みの実績に応じて、「長野県温暖化防止エコポイント実行委員会」から「信州エコポイント」を交付し、県民の皆様が「事業協賛店...

    続きを読む
  5. 平成23年度補助金4.8万円引き下げ案

    経済産業省にて公開されている資料のP10に、国からの補助金は※平成23年度以降、これまでの7.0万円/kWから4.8万円/kWに引き下げ予定と記載されていました。

    続きを読む
  6. 平成23年度余剰電力買取単価は42円?

    太陽光発電システムを設置して、発電した電気を自宅で使用し余った電気を買い取ってもらう制度が『余剰電力買取制度』です。平成22年度は、1kwhあたり48円(10kw未満の住宅用)でしたね。

    続きを読む
  7. 【施工例】 I発電所 5.21kwシステム

    国からの補助金の締切り(H23年1月31日までに連系)も間近に迫りとにかく予定通り太陽光発電の運転を開始する事が目標でした。ところが火曜日に雪が降りとりあえず工事は中止。。。

    続きを読む
  8. 【施工例】 I発電所 ~電気編~

    今日から宮田村のI様宅の太陽光発電システムの設置工事です。初日は電気設備関連の工事です。(※これは屋外に設置するタイプのパワーコンディショナです。)5.21kwのシステムですので、中部電力との契約容量を50アンペアに上げなければなりません。電柱から建物への引込線も張り替えとなります。

    続きを読む
  9. どうなる?余剰電力の買取単価

    太陽光発電を設置して本当にお得だなぁと思う事はやはり余剰電力買取制度です平成22年度はこの買取単価が1キロワットあたり48円なんですがこれから太陽光発電の設置をお考えの方にとっては来年度の単価が気になるところですよね。

    続きを読む
  10. 音楽堂建築現場へかわいい訪問者??

    昨日はあーす音楽会様の音楽堂新築工事の配線工事でした。

    続きを読む
  11. 新築現場まわりました

    今日はなぜか事務員の私が現場代人になってしまった新築住宅へ様子見に行ってきました。1件は駒ケ根の現場です。来月太陽光発電を設置する予定です。こちらの施工方法は、屋根に穴を開けないキャッチ工法を採用しました。キャッチ工法とは、キャッチャーという金具を屋根材に挟み込んで固定する方法です。

    続きを読む
  12. 1の日

    今日は本当に寒いですねこんなに極寒なのにウチの2歳の息子は上着を着るのを嫌がります・・・どんな抵抗なのか理解できませんが、長T1枚で歩かせてる親がおかしいと思われるので『お願いだから着てぇ~』と思います。

    続きを読む
  13. 電力会社の技術検討とは?

    去年12月始めに施工しましたS発電所なんですが、実は現在まだ発電が開始されていない状態なのですすでに、設置工事は完了していてあとは連系するのみ。なぜかといいますと、中部電力から「技術検討をさせてくれ」と言われていてその「技術検討」がとても時間がかかるらしく1ヶ月以上は待たされます。

    続きを読む
  14. 【施工例】 H発電所

    年末に施工させて頂きました、H発電所の施工事例をご紹介致します!H発電所は4.2kwシステムです。まずは、架台を固定するために瓦を外し金具を取り付ける作業です。正確に墨出しをします。瓦用の金具を取り付けたら、架台を固定します。水引で水平を測ります。

    続きを読む
  15. H22補正予算分12月27日から受付開始

    国の補正予算成立により「平成22年度住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業」の募集を平成22年12月27日より開始する事が正式発表されました。

    続きを読む

Category

最近の記事

ページ上部へ戻る