たいようこう本舗日記

地域ブランドフレーズを作ろう!

今日は弊社のイメージキャラクター(?)宮澤豊和の
伊那青年会議所での活動をご報告したいと思います。
toyo.jpg
宮澤はこう見えても伊那青年会議所の『地域ブランド確立委員会』
の委員長を務めています。
4月13日にJCの公開例会があり、私伊藤も地域住民として
勉強会に参加してきました。
内容は、伊那市、箕輪町、南箕輪村の3市町村を統一した
イメージで表す『ブランドフレーズ』を作ろう!
という取り組みでした。
『ブランドフレーズ』とは
南信州といえば飯田地方、みゆき野といえば飯山地方など
地域を連想させる言葉のことです。
各行政さんの取り組みや観光について説明を受け、私たちの住む地域には
『宝』が沢山あるんだなぁと改めて感じたのです。
私自身も地域の事を改めて見直したり考えたりする良い機会になり
参加してとっても良かったと思っています。
ただ『ブランドフレーズ』を考えるのは難しい・・・((+_+))
次の例会までにはいろいろ頭を巡らせてみたいと思います。
↓長野日報の記事になりました
184.jpg
185.jpg
取材を受ける宮澤委員長
伊那JC 地域ブランド確立委員

LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Category

最近の記事

ページ上部へ戻る