太陽電池のしくみ

  1. 太陽電池のしくみ

    太陽電池とは「電池」と呼んでいますが、電気をためる機能はありません。実際は「発電機」の役目をしています。【発電のしくみ】太陽電池はN型半導体と、P型半導体でできています。太陽電池に光があたると、半導体の原子が(+)と(-)に分かれ、(+)はP型半導体に集まり、(-)はN型半導体に集まります。

    続きを読む

Category

最近の記事

ページ上部へ戻る