たいようこう本舗日記

電気料金はもうこれ以上値上がりしない?

電気料金は上昇しています

sh01(経産省平成26年11月資料1『エネルギー価格の動向について』)

 2011年3月の東日本大震災以来、電気料金の単価が上がっています!
 この先も燃料費が高騰し、まだまだ電気代が上がる可能性があります。また、2017年4月には消費税が10%になる事が決定されています。電気だけでなくガスや石油など、エネルギー代はますます上がっていくと思った方が良いでしょう。
 総務省が発表している家計調査によると、電気代は年々微幅で値上がりしてきました。ところが2012年から電気代は急激に上がり、その額は2年間で2万円にもなります。電気代が高くなったなぁと実感される家庭も少なくないでしょう。
 今後、原発に依存しないエネルギー政策も進んでいきますが、時間がかかります。まだまだ化石エネルギーに頼っている現状では、燃料費が年々上がっていくので、電気代だけではなく、ガス代や石油代も高くなっていくでしょう。
 今後も電力会社の電気料金の単価が上がっていくのであれば、家庭の電気代をいかに安く抑えるかが重要になってきます。

今後は、一般家庭では消費するエネルギー量と創ったエネルギー量がゼロになるような家づくり(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス~ZEH~が進みます

 家庭での、エネルギー対策の中心となるシステムがHEMS(ヘムス)です。HEMSは、ホームエネルギーマネージメントシステムの略で、日本語で言うと「家庭用エネルギー管理システム」です。簡単に言うと『自宅の電気の使用状況を知って無駄をなくす』ことです。
sh02

LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

Category

最近の記事

ページ上部へ戻る